土用丑の日

7月24日(木)

朝6時〜正午まで、頭痛除けのほうろく加持と
子どもの虫封じ加持が行なわれました。

ほうろく加持は、素焼きのお皿(ほうろく)にモグサを載せて
頭にかぶるのですが、事前に私がやってみた感じでは、
脳天から身体の芯に突き刺すようにものすごい暑さが伝わってきました。

これが古来から頭痛に効くと伝えられています。

虫封じは、お子さんの癇の虫封じの祈祷です。

猛暑を乗り切れますよう、皆様の身体健全を謹んでお祈り申し上げます。