第6回陶芸道場
7月21日(土)
お陰さまで、陶芸道場も今年で6回目になります。
寺でやるという事で、単に陶芸をするだけでなく、
本堂でお経を読み、仏様の教えに少しでも触れて
もらいたくて、あえて道場という名前にしました。

毎年、シーサーのお面を作っているので飽きられて
しまうかなと思ったのですが、5回、6回と参加する子もいて
年々参加者が増えてます。
今年は定員30名だったのですが、あっという間に満員、
結局、52名になってしまい、
これ以上は部屋に入りきれない状態でした。
どうなることかと思いましたが、
お母さん、上級生にスタッフになってもらったので、
円滑に日程を進めることが出来ました。

陶芸道場日程
13:30 集合
13:40 お経
   開経偈を読んで、意味を勉強しました。

14:10 シーサー作り
   シーサー作家すなお先生よりシーサーのお話を聞き、
   初めての人は阿形、2回目の人は吽形のシーサー、
   3回以上の人は阿吽どちらかのシーサーのお面を作りました。

16:00 スイカ割り
   スイカ8個、見事に割ってたいらげました。

17:00 ビンゴゲーム
   6年生に仕切ってもらい、大変盛り上がりました。

18:00 夕食
   定番のカレーライスです。食法を唱えて頂きました。
   おかわりする子が沢山、食欲旺盛です。

19:00 肝だめし
   くじ引きで二人組になり、肝だめしコースをひと回り。
   先週から正榴会の少年部が計画し舞台設定をしました。
   結構怖いみたいです。

20:00 花火
   肝だめしのゴールで花火をもらいます。
   境内で花火を楽しんだ後、解散です。
       

  
シーサー作り                         スイカ割り

  
すなお先生と一緒に                           花火